シュタイナー手しごと時間 ぬらし絵 記録

今日はシュタイナー手しごと。
ぬらし絵の時間でした。

20180414-162030.jpg

葉っぱは何色?
1枚の葉っぱの中でも
白かったり
暗かったり
色んな色があるよ。
じっと観察して色んな色を見つけてね。

ひかりの強さによって色は変わるんだよーというような話をして。

赤黄青の絵の具でお絵描き。

みんなそれぞれマイペースに集中していました。

20180414-143545.jpg
色との出会い。

20180414-143608.jpg
生きてる色はどんどん変化していく。

20180414-161708.jpg

みんなそれぞれ個性が出ていて見ていて微笑ましかったです。

20180414-142924.jpg

今日は一歳から四歳の子まで。
絵を描いている間、みんな長い時間集中していました。

『色の出会いを楽しむ。ぬらし絵』

20180414-161638.jpg

色彩感覚を育てる色の体験。
使う絵の具は、赤、黄、青の3色だけ。

この3色が出会ってどんないろに変化していくのかやってみましょう。

成果物じゃなく、楽しみながら描くプロセスを大事にします。

こどもに無理に描かせるのではなく、まずはお母さんが楽しんで取り組むことでこどもも自然と模倣します♪

4、5月の予定

4月16日(月)シュタイナー手しごと ぬらし絵
4月21日(土)ぺた 工作お絵描き教室
5月20日(日)ぺた 木工お絵描き教室

看板

20180413-165935.jpg
少し前に完成した看板です。
駐車場の向かいにあります。

20180413-170237.jpg
駐車場。
ここから畑の道を歩いていくとラシクがあります。

20180413-170042.jpg
今日はみんなで草刈り。
いつもありがとう。

手しごと時間 記録

今日はシュタイナー手しごと時間でした。

20180412-183713.jpg
まどみちおのくまさんの詩。

娘の保育園で先生が歌ってらして素敵だったので羊毛で世界を作ってみました。

20180412-183917.jpg
羊毛手しごと。
1歳児さんたちは水遊びが楽しかったみたい。
今度はそこから繋げられたらなー♪と想像が膨らみました。

20180412-184057.jpg
ママと一緒に針仕事、ちょっとだけお手伝いできたよ。

20180412-185251.jpg

20180412-184149.jpg

みのむしさん二つ♪
お兄ちゃんにあげるのかな?

20180412-184235.jpg
お母さんとお揃いの可愛いブレスレットができたね。

シュタイナー手仕事時間。
はじめたばかりでまだ手探り状態ですが、今日は1歳児さんたちの反応を見れてとても勉強になりました。

参加頂いた友人からは、心緩やかになった、と言ってもらえて嬉しかったです。

辛いことやしんどいことも
ユーモアとファンタジーで
おもしろおかしく♪

心緩やかに、こどもたちと過ごしていきたいな。

ご参加いただきありがとうございました。

2日目

息子投稿2日目。
私が回復して見送りできたから、さみしそうに抱きついてきた。

やっぱり心細かったんやね。
昨日は頑張ったね。

今日はお弁当の日。
リクエストのミートボール。
前日から仕込んで張り切って作ってたのに。

朝から玉ねぎ入ってるのが嫌とか言われテンション下がる私(´・_・`)

そうなったらしばらく落ち込んで息子の顔見れなかった。。。

パパがフォローしてくれて、いってきますの頃には抱きしめてあげられました。

20180411-130216.jpg

夜中目覚めると目が腫れぶよぶよになっていた。痛い。なにこれ。
このまま見えなくなったらどうしよう。怖い。

見えなくなったら?

目を閉じて考えてみる。

見えなくても色んなものの気配は感じられる。
むしろ大切なこと、自分の内側に静かに潜れる感じがした。

あ、見えなくなっても心は平穏でいられそう。
そう思い、少し落ち着いた。

隣で眠る息子の寝顔に目がいく。
見えなくなる前に、最後に息子の顔を見ておこう。

幸せだな〜と思った。

そんなこんなで眠れず。
朝一で病院へ。

結局、ばい菌が入って化膿してたみたい。薬が効いて大分落ち着いてきた。

目配せをすると痛い。
いかに普段目からの情報に頼っているかが分かった。

極端に言うと、
目からの情報はいらないのかもしれない。

1番大切なことは見えなくても分かるから。
もっと自分の内なる声と対話しよう。
目からの情報ばかりに頼るのはやめよう。

そんなことを思った一件だった。

それにしても産後は思わぬトラブル多し。

20180409-154115.jpg

今日が初登校だった息子。
持ち物、目覚まし準備バッチリ!

朝食もささっと食べられるようサンドウィッチ。
息子が好きな手作り鶏ハムを前々日から仕込んでおいた。

…のに目が痛くて動けないT_T
ばあちゃんに全てを託すことに。

多分息子はこんな事態には慣れてる。。。
いつも心配かけて足引っ張る母でごめんよ。。。頑張れ〜!

プレゼント

庭の椿が満開。

「まま、赤ちゃん生んでくれて、どうも…ありがとうございまぁ〜す!ずいぶんおそくなりましたが、これどうぞぉ〜!」
って息子が10輪もくれた。
笑い嬉涙( ; ; )

頑張ってよかった。。。
思わぬご褒美をもらいました。

20180409-153444.jpg

シュタイナー手しごと時間

20180407-153559.jpg
シュタイナー手しごと時間
はじめます。

親子で一緒にゆったり手しごと。
小さなお子さんと一緒に過ごす静かな宝物のような時間。

大人の方の参加も歓迎します。

羊毛、フェルト、クレヨン、水彩お絵描きなど予定しています。
————————–
*予定*
4月9日(月)羊毛
4月12日(木)羊毛orぬらし絵
4月16日(月)ぬらし絵

⚫︎時間 10時~11時半
⚫︎参加費 親子1組 1000円(材料費込)
(お子さま2人目以降1人につき+300円)
⚫︎定員 4組
⚫︎用意するもの
タオル、着替え
⚫︎場所 ラシク 板野郡上板町七条
(詳細はお申込み頂いた際にご連絡いたします。)
——————————

あとりえぺた主宰多田千恵子です。

長男の保育園時代にシュタイナー教育に出会い、こどもの世界の美しさを知りました。

子育てって本当は今しか過ごせない幸せな時間のはずなのに…

毎日は怒濤のように過ぎていく。

この会では美しいゆったりとした時間を過ごせたらと思います。

お子さんは騒がしくて構いません。
お母さんの心がゆったりできれば♪

また、私自身が2歳児&赤ちゃん連れでの開催となります。ご了承ください。

赤ちゃん連れの方も是非どうぞ♪
途中で授乳も大丈夫です。

——————————

お申込•お問い合わせ
info@lechie.com
あとりえ ぺた 多田 千恵子

20180407-153102.jpg

20180407-153549.jpg

開催場所のラシクは、自然に囲まれた小さなお家です。
季節を感じる草花を是非見にきてくださいね。

工作お絵描き教室 記録

29893892_10209831402175268_128802551_o
中と外の中間みたいな空間で自然に囲まれた環境でお絵描き教室がしたい。
ぽかぽか春の日、思い描いていた夢が一年ごしに叶った〜1日でした。

20180401-142424.jpg
夫と準備をしながらしみじみ。
家族の協力に感謝♥︎

今回は工作&お絵かきでした。
29893282_10209831402455275_1493847818_o
好きな素材を選んでみんなそれぞれマイペースに制作していました。

20180401-142454.jpg

29884613_10209831402735282_1986231477_o

20180401-142511.jpg

20180401-142537.jpg

みんなそれぞれ思い思いに。

20180401-142524.jpg

ファンタジーの世界に入って楽しく作るこ。
無心になって作るこ。
ママに甘えながら作るこ。
水遊びはじめるこ。
うどん作ってるこ♥

名称未設定-1
成果物を見るのも楽しいけど
作っている過程のみんなの表情、プロセスを大切にします。

みんなそれぞれに楽しい時間を過ごしていたように思います♪
29893892_10209831402175268_128802551_o
ご参加いただきありがとうございました♪
また近々開催予定です。

生きる力

腹痛高熱嘔吐で救急へ。
きっと腸炎やろ〜すぐ帰れるはず、と強い痛みに耐えながらも思ってた。

診察でちょっと悪い可能性があるので検査しますと言われショック。

痛みはかなり強い、そして不安と恐怖。。。

だけど、
どんな痛い治療でも検査でも耐えてやる!
絶対赤ちゃんには、子どもたちには私が必要だし!
すんごい会いたい人との約束だってあるし!
お絵描き教室だって絶対やりたい!早く治して元気になる!!!
と私の心は熱かった。
生きることへの執着がすごかった。

結果、急性小腸炎。
夜中2時。夫に支えられながらなんとか歩く。とにかく帰れてよかった。。。

上2人はじいちゃんばあちゃんに頼み、私と赤ちゃんは実家へ。

母が1日休みをとってくれ、看病と赤ちゃんのお世話をしてくれた。

安静にして2日目。やっと痛みも治まり、赤ちゃんのお世話もできるようになったので家に帰ってこれた。

母とも久しぶりにゆっくり話ができたのでかなり心が癒された。

お葬式で疲れ果ててからの、赤ちゃんの体調不良、風邪うつりながらの夜泣き対応、イベントも続いたりで免疫も下がってたんだろな。。。

だけど、
赤ちゃんが生まれて私は強くなったなぁ。
そして、やりたいことは体調悪くてもどないかしてやりたい!と思うんやね。
それが生きる力なのかな。
やっぱりやりたいことやらなあかんな。

あと、子どもが体調悪いときはすぐ病院!じゃなくて、
抱きしめてさすって温めて
優しい言葉をかけてあげること
1番大切にしたいと思った。

20180327-182429.jpg
ほっぺスリスリを待ってくれてる顔。
あ〜可愛い。。。
ほっぺスリスリして充電して母ちゃん頑張る!

Page Top