4月予定

あとりえぺた4月予定

——————
★4月7日(日)いたの里山マルシェに出店します。
いたの里山マルシェfacebookページはこちら

シュタイナー手仕事や春を描くWSを予定しています。
申込みなしでご参加いただけます。

20181226-222155

——————
★4月20日(土)五感を育てる絵の具遊び ~ひらひらアート~

20180502-163826

春の風がそよそよと。
こどもたちが作ったモビールがひらひら。

20190412-162943.jpg

20190412-162952.jpg
3色からなる虹染め。
虹染めひらひら何作ろう♪
発泡スチロールに水彩お絵描き。
紐で描いたり、毛糸切ったり、ちぎったり、テープ貼ったり、自分の世界をコラージュしたり…。
どんな作品が生まれるかな?

こどもたちの創造力を育むお話を少ししてから
お外で思いっきり制作予定です。


・日時 4月20日(土)10時~11時過ぎ
・参加費 ひとり1000円
・対象 2歳くらい~小学生の親子

小学生以上の子は付添なしでも大丈夫です。送迎お願いします。


————————
■定員 8名程度
■持ち物 筆拭き用タオル。手拭きタオル。はさみ。使いたい空容器などの素材があればお持ちください。

服が絵の具で汚れることがあります。汚れてもいい服でお越しください。着替えをお願いします。

■場所 ラシク 上板町七条
上板町役場から徒歩10分。

■駐車場 あり。駐車場から畑を通って歩いてくるので、汚れてもよい靴でお越しください。

過去の教室の様子はこちら
20180421-192812

お申し込み・お問い合わせ
多田
info@lechie.com

シャガールWS 記録

20190331-005144.jpg

今日はお絵描き教室でした。
シャガールを題材にしたWS。「窓」

みんなぞれぞれ自分の世界を
表現していました。

意表を突く表現に感動続きでした。
こどもたちはいつも
こちらの想像を超えてきます。

そんなこどもたちの隣で
おとなも一緒に取り組む。

うまく描こうとせず、
思いのまま、今この瞬間の
プロセスを楽しむ。

4月から新しい環境がはじまる。
嬉しさや不安、
言葉にできない気持ちを
たくさん感じて、
表現する。

芸術は自分のためのもの。
他人から評価してもらう
ものではない。


お絵描きが
また明日からもその子たちらしく
生きていく力になる。

あとりえぺたはそんな場所で
ありたい。

ご参加いただいたみなさま
ありがとうございました。

20190331-005217.jpg

20190331-005231.jpg

20190331-005257.jpg

20190331-005321.jpg

20190331-005343.jpg

20190331-005414.jpg

20190331-005430.jpg

20190331-005450.jpg

20190331-005503.jpg

20190331-005528.jpg

20190331-005548.jpg

20190331-005619.jpg

20190331-005646.jpg

20190331-005659.jpg

20190331-005715.jpg

20190331-005739.jpg

20190331-005750.jpg

20190331-005806.jpg

20190331-005820.jpg

20190331-010633.jpg



今日はねころび計画あいちゃんとコラボでした♪
素敵な本との出会い、お菓子が最高の時間でした。

20190331-010017.jpg

20190331-010056.jpg

20190331-010108.jpg
ねころび計画コラボ第二弾や
こどもたちの作品展も計画中です♪
お楽しみに!

20190331-014605.jpg
本好きなじいちゃん先生’s


次回は、4.7(日)いたの里山マルシェに出店予定です。

箱庭wsへの想い

”自分が1番大切な想いは
人に言いたくない。”

高校の頃の話を少し。

12月頃のこと。
美術の授業で「箱庭を作ろう」
と課題があった。

その頃、父が大病を患い
長期入院していた。

さみしい病室が明るくなるように
クリスマスの飾りを
箱庭にたくさんちりばめた。
雪だるまやツリーや星。

父が元気になるようにたくさん想いを込めて作った。

だけど
先生には
「らしくない表現!どうしたんですか?」と驚かれた。
いつもは高評価してくれる先生からの言葉。

私はそう言われたことが
ショックでそれからはなにも
喋れなかった。

自分の大切な本当の想いを
先生に話して
もしこれ以上否定されたら
辛くて耐えられないからだった。


家族が元気で幸せだから
自分の世界を表現する
ことに集中できてたんだと
気づいた。


今思えば、本当の想いを
話せばよかったと分かる。
ちゃんと理解してくれる
先生だった。

だけど私当時の私は
怖くて逃げた。



そんな感じで
1番大切な想いは
人に話さないところがあった。





今回お絵描き教室で
箱庭を作ろうと準備をしていて
昔のことを思い出した。


やはり芸術は自分のためのものだと。
他人から評価してもらうものではない。


4月から新しい環境がはじまる。
嬉しさや、不安。
言葉にできない想いを
たくさん表現してほしい。


お絵描き教室ぺたは、
誰かに話したくない想いを
創作活動によってはきだし、
美しく昇華していけるような
そんな場所でありたい。

クレーとシュタイナー

パウル・クレーもシュタイナーのフォルメン線描と共通した仕方でバウハウスでの造形教育を行っていたんだ!
面白い✨面と線の違い。
もっと深めて、お絵描き教室で取り入れていこう。
#シュタイナー教育 #パウル・クレー #形の教育 #面と線の体験

20190319-114009.jpg

感覚教育

【アートによる感覚教育】
ミロの画集。
あけみさんの講座。
保育園の先生から
お借りしたシュタイナーの本。

全てから同じメッセージ。

感覚教育。

6歳までのこどもたちに
感覚、特に触覚を通して
暖かくむかえようとする姿勢。

環境に対する信頼感。友達や先生に対する信頼感を無意識に育てること。
芸術の場でそれを導いていく。

ぺたの第2章のテーマです。

そして、
7歳からのこどもたちには
知的好奇心を育む。

公立学校で不足してる部分を補う。
自由に自分を表現する場にしてあげたいな。

やりたいこと
学びたいこと
沢山でワクワク♪


【感覚の教育】メモ
視覚、触覚、嗅覚、聴覚など
さまざまな感覚的知覚。

感覚が発達するにつれ、
思考、感情、意思に結びついてくる。

知性は、あらかじめ感覚によって十分に養われていなければ、自由な大人になれない。


【無意識の触覚体験】
ひとみは寝てるとき
私と同化している。

私が起きると必ず起きる。

ほっぺをひっつけて私と眠る。

私にもひとみの触覚が及び、私そのものが触覚の一部分になっている。

シュタイナーは、まどろんだ状態にあるときには、触覚は一種の快感として体験されていると言う。

触覚は皮膚感覚だけにとどまらず、大きな広がりをもった感覚である。

子どもは日ごろ、
触覚と不安感とを区別しないで生きている。

触覚体験から子どもを疎外していないか?

本来子どもは非常に活発で生きていることに本能的な喜びを持っているはず。

無意識的な快感ではなく、
意識的な不安感の方へ子どもを追いやってないか。

こどもに対して不安を感じさせる叱り方やぶつけ方をしていないか。


【共感による感覚教育】
鍛える我慢する感覚教育は小学校からで十分。

無意識的な快感体験。調和した触覚。
共感に対する感覚教育は、小さなうちにしかできない。

環境に対する信頼感。
友達や先生に対する信頼感を無意識に育てることができれば、鍛えることに対して積極的になる意思にまで発達させることができる。

20190319-114332.jpg

五感を育てる絵の具遊び 音を描く 記録

五感を育てる絵の具遊び。
今日はパウル•クレーを題材に。

音を聞いて表現する。

いろんな音。いろんな線。いろんな形。いろんな色。

みんなそれぞれ
自分の世界を表現していました。

20190317-214750.jpg

20190317-212951.jpg

20190317-213002.jpg

20190317-213022.jpg

20190317-213036.jpg

20190317-213117.jpg

20190317-213130.jpg

20190317-213139.jpg

20190317-213147.jpg

20190317-213154.jpg
今日は2歳から7歳、そして大人の参加でした。

2歳児が大人の絵を褒め、
ちょんちょんっとちいさな手で
描き加えてあげる。
それを笑顔で受け入れる大人。

案外、こどもの手が加わると
よりよくなるものなんです。

それを笑顔で受け入れる
そんな空気が心地よく
心あたたまるひと時でした。

ちいさな子と一緒に描くの
おすすめです♪

私は、こどもが1番の先生だと思っています。

大人1人の参加も歓迎しています♪

絵を描くリハビリ中

絵を描くリハビリ中。

ちいさなころから
絵を描くのが好きだった。

だけど
学校では評価され…。
受験の為のデッサンでは
ボロクソに言われ。

大学には受かったけど
真っ白の紙を前にしても
絵を描けない。

描きたくない時期が続いた。

パソコンでデザインを
しながらも
絵は描けない。

ずっと
心の奥に言葉にできない
苦しさがあった。



息子が生まれ
2歳になった。

一緒に絵を描いた。

息子は筆を振り回し
絵の具を撒き散らす。

服に、顔に、
絵の具のしぶきを浴びながら
彼を眺めていた。

そのうち飽きたら
筆洗いの瓶で水遊び。

それはそれは楽しそうに…。

豪快に飛び散った絵の具は
美しかった。

そうか、、、芸術とは
本来は自分の為にあるんだ。


大切なことを
息子に教えてもらった。


息子と一緒にまた描きはじめた。

お絵描きは
本当は、幸せで楽しい時間。

夢のような息子との時間は
私の人生を変えた。

評価や他人の目よりも
自分らしく生きることを
教えてくれた。


そして
お絵描き教室をはじめた。

こどもたちと絵を描くこと。

こどもたちの創作風景を
見せてもらうこと。

私にとってはリハビリのような
夢の中にいるような幸せな時間。


今日、初めて息子が
行かない、とお絵描き教室に
きませんでした。

紙粘土の時以外は行かない!
そうです。笑

べったりと導いてくれた
彼の役目が一つ終わったのかな。

私もぺたも新しいステージにいきます。


そして新たな出会い。

今日参加してくれたお母さんも
リハビリ中だと、話してくれて
初心を思い出しました。

お絵描き教室での出会いは
私の人生にとって人生のギフトです。


そして、こどもたちにはいつも
1番大切なことを
教えてもらっています。
ありがとう。

20190319-114822.jpg

3月の予定

3.17(日)10時〜
「五感を育てる絵の具遊び」
線で遊ぶ クレーの絵WS

20190310-102321.jpg
——————–
3.30(土)10時〜
「五感を育てる絵の具遊び」
※定員になりました。
色で遊ぶ シャガールの絵WS
この日は、午後からねころび文庫さんがラシクにやってきます♪
詳細は後日UPします。
——————–
4.7(日)いたの里山マルシェに出店します。
——————–
20190310-102545.jpg

20190310-102226.jpg
◼︎こどもたちの五感を育てる
絵の具遊び
3.17(日)10時〜
3.30(土)10時〜

手で触ってみた感覚。
耳で聞いて感じたいろ。
鼻でかいだにおいのかたち。
こころで感じたきもち。

まるい?とがってる?
長い?短い?
どんな色かな?

感覚的な体験から
絵を描いてみよう♪

暖かくてお天気ならお外で
予定しています。


⚪︎日時 10時〜11時
⚪︎参加費 ひとり1000円
⚪︎対象 2歳くらい〜小学生の親子

小学生以上の子は付添なしでも大丈夫です。送迎お願いします。


————————
■定員 8名程度
■持ち物 筆拭き用タオル。手拭きタオル。使いたい空容器などの素材があればお持ちください。

服が絵の具で汚れることがあります。汚れてもいい服でお越しください。着替えをお願いします。

■場所 ラシク 上板町七条
上板町役場から徒歩10分。

■駐車場 あり。駐車場から畑を通って歩いてくるので、汚れてもよい靴でお越しください。

過去の教室の様子はこちら
lechie.com/?cat=20

お申し込み・お問い合わせ
多田
info@lechie.com

20190310-102307.jpg

20190310-102329.jpg

五感を育てる絵の具 3.9

20190308-151227.jpg

3月9日(土)10時〜11時
◼︎こどもたちの五感を育てる
絵の具•工作

20190225-105850.jpg

手で触ってみた感覚。
耳で聞いて感じたいろ。
鼻でかいだにおいのかたち。
こころで感じたきもち。

20190225-105929.jpg
まるい?とがってる?
長い?短い?
どんな色かな?

感覚的な体験から
絵を描いてみよう♪

暖かくてお天気ならお外で
予定しています。

工作の素材も用意しています。
内容はその日により変わります。

20190225-110301.jpg

⚪︎日時 3月9日 10時〜11時
⚪︎参加費 ひとり1000円
⚪︎対象 2歳くらい〜小学生の親子

小学生以上の子は付添なしでも大丈夫です。送迎お願いします。


————————
■定員 6名程度
■持ち物 筆拭き用タオル。手拭きタオル。使いたい空容器などの素材があればお持ちください。

服が絵の具で汚れることがあります。汚れてもいい服でお越しください。着替えをお願いします。

■場所 ラシク 上板町七条
上板町役場から徒歩10分。

■駐車場 あり。駐車場から畑を通って歩いてくるので、汚れてもよい靴でお越しください。

過去の教室の様子はこちら
lechie.com/?cat=20

お申し込み・お問い合わせ
多田
info@lechie.com

五感を育てる絵の具遊び 記録

20190224-135415.jpg
今日は【ミロ】の画集を題材に。
触感的な体験を絵に表現する。
五感を育てる絵の具遊びでした。

20190224-135518.jpg

触った感触を絵に表現する。
正解はない。
自分がどう感じたかが大切。
20190224-135546.jpg

20190224-135629.jpg

20190224-185712.jpg

20190224-185723.jpg

20190224-185732.jpg

20190224-185745.jpg
ふわふわの感触。
とがった硬い感触…。
どんな色かな?
想像して。

みんな課題も完成して、
暖かったので
途中からお外に。

20190224-185823.jpg

20190224-185846.jpg

20190224-185857.jpg

20190224-185911.jpg

20190224-185923.jpg
汚れるのを気にせず
思いきりお絵描き!
家ではなかなかできません^^;
楽しかったね♪

Page Top