あすたむランドへ

今日はかなり久しぶりにパパ休み。
みんなでお出かけ!
こどもたちご機嫌で仲良くしてくれてたので、なんとかお弁当も作れた♪

10時過ぎにあすたむらんど到着。
アスレチック遊具でしばらく遊び→科学館へ。
船のラジコンしたり、室内遊具で遊んだり、ビー玉もらったり。
→芝生でお弁当。
食べ終わる頃には暑くてこどもたち顔も赤く心配だったので、、、
→室内工作へ。
段ボール工作。めぐが色塗りにハマり小一時間くらいずっと集中してた。ひかりも色々工夫して塗ったり、ヒマだったから余った段ボールで人形作って遊び出して、色々感心した。
→ベンチでおやつ休憩。
いつの間にかじゃぶじゃぶ池でガチの水遊び。
→撤収15時半。

ひとみは半分以上ベビーカーで寝てくれたので長時間遊ぶことができた。久しぶりに家族みんなであすたむランド。
楽しかった♪

20180924-214614.jpg
あすたむランドへGO!
なんか2人とも人形の入れ方シュールやね。

20180924-214851.jpg
滑り台、なんかぎっしりしとる。

20180924-214754.jpg
ラジコン。壊れて何度も動かず。
サンフラワー号があり母興奮。

20180924-215039.jpg
仲良くお弁当。

20180924-215101.jpg
なんと人形の弁当もあり。

20180924-215130.jpg
こちらも。。

20180924-215149.jpg
やっぱりシュール。

20180924-215214.jpg
工作。
めぐは電車。ひかりはティラノ。

20180924-215251.jpg
色塗りのこだわり細かい!

20180924-215316.jpg
めぐ、なかなか終わらない色塗り。。。長かったなぁ!

20180924-215357.jpg
えー!肌寒いのに水遊び!?笑

20180924-215431.jpg
ずーっとみずと戦い続けてたひかり。
あー面白かった、、、。笑

紙粘土と絵の具といろいろ 記録

紙粘土と絵の具といろいろ。
自由創作の日でした。

20180915-181245.jpg
今日のテーマは「なんとなく」
頭空っぽにして、なんとなく描いてみる。
思いもよらない色や形が生まれてくる。

20180915-183940.jpg

20180915-181615.jpg

20180915-181630.jpg

20180915-181643.jpg

20180915-181701.jpg

20180915-181713.jpg

20180915-181727.jpg

20180915-181801.jpg

20180915-181820.jpg

20180915-181830.jpg

20180915-181841.jpg

20180915-181851.jpg

20180915-182209.jpg

20180915-182258.jpg
刺したり抜いたり
混ぜたり流したり
ずっとコネコネしてたり….
偶然生まれる表現に感動したり

作ってる過程をみんな無心で楽しみました。

20180915-182509.jpg

今日の絵本。

20180915-230720.jpg
五味太郎さんの「なんとなく」
大人も子どもも、たまには「なんとなく」
白黒つけなくてもいい。
ゆるーく生きたいものですね。

なんとなく

20180914-125342.jpg

五味太郎さんの絵本が好きだ。



….なんとなく。


「行くん!行かんのどっち!早よ!」
みたいな。

白黒つけさせるお母さん多し。

私も余裕がなくなるとそうなってくる。

….なんとなく。

の言葉の奥には
複雑な気持ちや事情が沢山入り混じってる。
一つの言葉になんかできやしないんだ。

こどもは大人が思ってる以上にいろんなことを本能的に感じとってる。
もうそれは、全てを分かってるくらい。

だからこそ
夢の中でいさせてあげたい。

こどもの世界は
なんとなく
でいい。

お母さんも
たまには
なんとなく
で生きれたらいいな。

怒りや恐怖で人の心は動かせない
なにも生み出せない。

その場しのぎでしかなく、その貯金は後から自分にどかっと重く戻ってくる。

そう分かってから
最近、怒るのをやめた。(まだたまに出てくるけど。)

腹が立っても
言葉を飲み込み
一呼吸置く。

朝のバタバタ
急いでいても
まずは手を止めて
抱きしめてあげること。
話を聞いてあげること。

めまぐるしい毎日だからこそ
その方がびっくりするくらいうまく廻る。

五味太郎さんの絵本のように
なんとなく
余白を持って
生きたいな。

9.15(土)自由に創作の日

◼︎9.15(土)10時〜11時
「自由に創作の日」

20180912-085339.jpg
指や筆、好きな画材でぺたぺた絵を書こう。紙粘土や工作素材も用意しています。平面or立体その日の気分で自由に創作しましょう。

絵はその子自身。評価されない、ありのままの表現を大事にする教室です。
綺麗な作品が出来上がらなくてもいい。その子が楽しく、無心で取り組めるプロセスを大切にします。

⚪︎参加費 700円
⚪︎対象 1歳半〜小学生の親子
落ち着いて描ける子は、なるべくお母さんは離れて見守ってもらいます。
小学生以上の子は付添なしでも大丈夫です。送迎お願いします。



いつもより虫除け対策は行いますが、刺されやすい方はお気をつけください。
水分補給のご用意なども各自よろしくお願いします。
————————
■定員 6名程度
■持ち物 筆拭き用タオル、水筒など水分補給
■場所 ラシク 上板町七条
■駐車場 あり。駐車場から畑を通って歩いてくるので、汚れてもよい靴でお越しください。
————————



お申し込み
あとりえぺた 多田千恵子
info@lechie.com

20180912-085508.jpg

絵の具お絵描き

今日はお絵描き教室、絵の具お絵描きでした。

20180901-142539.jpg
今日のテーマは「imagine」想像する力。
それぞれ思い思いに想像力をめぐらせる。

20180901-145745.jpg



3歳児さん作品
パレットも合わせて作品のよう。
楽しいな〜♪と鼻歌まじりに筆を走らせてた。

20180901-145850.jpg




5歳児 作品「ティラノサウルスのお部屋」
机や棚も描かれている。1人で描くことに自信がなくて最初はなかなか筆が進まなかったけど、後半は集中して最後まで描き続けていた。

20180901-145927.jpg




3歳児さん タイトル「大根」

20180901-150007.jpg

パレットに何色か絵の具を出して、混ぜてその中でも一つの世界が出来上がっていた。

20180901-145729.jpg



6歳児さん タイトル「大根」
最初は座って色々考えてた。その内に、力強い色彩がたくさん生まれてきた。

20180901-150040.jpg




6歳児さん 「お花」
最初は思う色がなかなか出せず何度か相談しつつ、納得した色見が完成。

20180901-150108.jpg




4歳児さん作品
彼女の世界観がたくさん表現されている。色を混ぜて彼女らしい美しい色彩を生み出した。

20180901-150149.jpg



みんなそれぞれ個性があって作品に現れていました。

20180901-205926.jpg
今日の絵本は佐野洋子さんの「そらとぶライオン」でした♪


今月はまた土曜日に粘土と段ボール遊びを予定しています。
日程決まりましたらUPしますね。

9月予定

9月予定です。

◼︎9.1 (土)10時〜11時
「絵の具お絵描き」
名称未設定-1
指や筆、好きな画材でぺたぺた絵を書こう。

絵はその子自身。評価されない、ありのままの表現を大事にする教室です。

想像力が広がるように、絵本を読みお話をしてから取りかかります。

20180829-094010.jpg

⚪︎参加費 700円
⚪︎対象 1歳半〜小学生の親子
落ち着いて描ける子は、なるべくお母さんは離れて見守ってもらいます。
小学生以上の子は付添なしでも大丈夫です。送迎お願いします。




◼︎9.6(木)10時〜11時
「蜜蝋クレヨンオリジナル巾着作り」

20180829-093436.jpg
色同士の重なりが美しい蜜蝋クレヨン。
熱を加えることで生地に定着し洗濯しても落ちにくくなります。布に書いた絵をそのまま残せます。
小物入れや登園用に自分だけの巾着を作ろう♪
⚪︎参加費 500円
⚪︎対象 1歳半〜大人

20180829-094425.jpg

■ラシクにはクーラーがありません。
教室開催の際には、
扇風機2台と送風機1台を稼動していますが、9月に入ってもまだまだ日によっては暑いと思います。

また、蚊も多いです。
いつもより虫除け対策は行いますが、刺されやすい方はお気をつけください。

水分補給のご用意なども各自よろしくお願いします。m(__)m

————————
■定員 各5名程度
■持ち物 筆拭き用タオル、水筒など水分補給
■場所 ラシク 上板町七条
■駐車場 あり。駐車場から畑を通って歩いてくるので、汚れてもよい靴でお越しください。

————————

お申し込み
あとりえぺた 多田千恵子
info@lechie.com
080-3165-2647

卒乳 記録

娘、突然の卒乳。
お乳を全くの拒否!!

私、体も心もついていけず。
あっという間に乳腺炎のような症状に。
発熱。寒気。熱くカチカチの乳。

助産師さんや夫、整体師さんに助けてもらい、峠を越してからも、、、
炎症と貧血が合わさったような症状。

乳も痛いし頭、鼻、目もガンガン痛いしリンパも腫れボロボロ。。。泣

夜中のミルク作りも慣れない。。。

でも、数日経って、夜間はミルクも飲まず寝るように。

私の体調も日常生活が送れるくらいに回復。

こどもの成長を受け入れて、自分のエゴを手離すこと。
これは母としての試練でした。

もう、お乳を飲まないと決めた娘。

にいちゃんねえちゃんと同じがいいのかな。

まだ9ヶ月なのに。
あれが最後になるんだったらもっと大事に過ごせばよかった。

赤ちゃん期がそろそろ終わり、次のステップにいくのかな。

3人目はなんでもはやいね。
本当は3歳まであげたかった。
さみしい。

なんて気持ちを手離して、、、
彼女の成長を喜び精一杯お手伝いしていくのが私の役目。

お乳の代わりに、いっぱい抱きしめよう。
家族でごはんを食べよう。

卒乳おめでとう!

20180823-173659.jpg

出張お絵描き教室でした。

株式会社山文さんのぶんぶんマルシェへ。
出張お絵描き教室でした

20180818-143336.jpg

みつろうクレヨンでオリジナル巾着作り。

20180818-143427.jpg

みつろう粘土 お庭作り。

20180818-143448.jpg

みつろう粘土 ステンドグラス作り。

20180818-143524.jpg

似顔絵も描かせて頂きました。

20180818-143543.jpg

20180818-151730.jpg

ご参加いただいたみなさま
ありがとうございました!

あとりえぺた 多田千恵子

夏休みの予定1です。

unnamed (5)

●みつろう粘土
ステンドグラス作りorお庭作り(平面か立体か選んでもらえます。)
◎7.31 火曜 10時〜11時
定員 8名 参加費 1000円
対象 1歳半~大人

————————

unnamed (2)

●みつろうクレヨン巾着作り
◎8.3 金曜 10時〜11時
定員 4名 参加費 500円
対象 1歳半~大人

————————

unnamed (3)
●紙粘土と色々 造形表現
紙粘土や絵の具、その他いろいろ使って造形表現してみよう♪
◎8.4 土曜 10時〜11時
定員 8名 参加費 1000円
対象 1歳半~小学生

————————

■みつろうクレヨンでオリジナル巾着作り♪

unnamed (4)

優しい色合いのみつろうクレヨン。

色同士の重なりの発色が美しく、色の世界に引き込まれます。

思いのまま、ただ色を重ねていく。

自分が描いた絵の巾着袋。
毎日のお道具を入れたりお弁当を入れたり、なにに使おうかワクワクしますね♪

蜜ろうクレヨンは、熱を加えることで生地に定着し洗濯しても落ちにくくなります。なので、子どもが布に書いた絵をそのまま残せます。

————————

■みつろう粘土

20180712-101657.jpg
手のぬくもりで時間をかけて柔らかくして使います。
薄くのばすと光を通してとても綺麗です。
別の色と混ぜたり、平面でも立体でも楽しめます。
小さな子から大人まで楽しめます。

————————

●紙粘土と色々 造形表現 前回の様子

http://lechie.com/?p=3879

紙粘土と、用意する素材は毎回変わります。
今度はなにを使おうかな♪お楽しみに!

————————

■ラシクにはクーラーがありません。
教室開催の際には、
扇風機2台と送風機1台を稼動していますが、日によっては暑いと思います。

また、蚊も多いです。
いつもより虫除け対策は行いますが、刺されやすい方はお気をつけください。

水分補給のご用意なども各自よろしくお願いします。m(__)m

————————

■持ち物 タオル、水筒など水分補給
■場所 ラシク 上板町七条
■駐車場 あり。駐車場から畑を通って歩いてくるので、汚れてもよい靴でお越しください。

————————

お申し込み
あとりえぺた 多田千恵子
info@lechie.com

————————

7.21 みつろう粘土ステンドグラス作り

あとりえぺたです。
7.21(土)みつろう粘土のステンドグラス作り

20180714-233145.jpg20180716-062220.jpg

⚫︎時間 10時〜11時
⚫︎参加費 ひとり 1000円(材料費込)
※申込み時に月齢•人数を教えてください。
⚫︎対象 1歳半〜大人まで
⚫︎定員 8名くらい
⚫︎持ち物 タオル 、瓶(あれば)
⚫︎場所 ラシク 上板町七条
申し込み時に詳しい住所をお知らせします。

20180714-233213.jpg

——————————
芸術に答えはありません。
評価なんて必要ない。
綺麗な成果物が出来上がらなくてもいいんです。
こどもが無心で、自分の世界を楽しめたらそれでOK。
すぐに制作に入れない日があってもいいんです。待ってあげましょう。
お母さん、お父さんは静かに見守ってあげてください。
時に一緒に夢中になって楽しんでください♪
こどもにはこどもの世界がある。
その子の世界、その子のペースを、見守ってあげる教室でありたいと考えます。

天才より
幸せな人間を育てたい。

お申込•お問い合わせ
info@lechie.com
あとりえ ぺた 多田 千恵子

Page Top