2歳女子

20180423-080819.jpg

買い物行くよ〜と言ったら大荷物。
てさげカバンにベビーカーにメルちゃん乗せて。リュックにはお人形を挟んで背負う。

ズボンは履いてくれず。。。

車に乗り込む時も一切手を貸したらダメ!ドア閉めるまで全部自分でやりたい。

2歳女子こだわり強くてワガママ相手に母はヘトヘト〜。
余裕がある時は可愛いなぁ♥︎と対応できるんやけどなぁ….

5ヶ月次女。
このところ抱っこちゃんで、家事ができない。
してる間は大泣きしてる。
抱っこで家事はしんどすぎるから、泣かせながら大急ぎでこなす。

たまに長女も一緒に泣く!

泣き声、叫び声の聞きすぎで?
くらくらしてきた。。。

鯉のぼり

石井ドームに鯉のぼりを見に。

20180422-172948.jpg
ベビーカー押しながらおしゃべり♥︎
娘もなぜか当たり前のようにメルちゃんベビーカーを持参していて、私たちと同じように押していた。笑

20180422-173055.jpg
息子はついてきてくれず、女子だけでのベビーカー散歩でした♥︎
通りがかりの優しい方がシャッター押してくれました(*^^*)

歩いていく

にいちゃんが歩いて学校行くので自分も歩いて保育園に行くと聞かないので、少しだけパパと歩いて車でついていったσ^_^;

2歳児イヤイヤ期真っ最中

20180420-210143.jpg

それぞれ

朝、兄が登校する。
私も一緒にいく!
集合場所までついていく妹。

兄がスイミングスクールに行くことを知る。
私もプールいく!
妹も通い出すことになった。

兄が幼稚園に行ってる間に、兄のおもちゃで遊ぶ。

兄を見てるからか、なんでも飲み込みが早い。

ごはんの時、
兄はお腹空いてても、全員揃うまで食べずに待つ。
妹をずっと待ってて、やっときた時、おしっこに行きたくなって急いでトイレへ。
早く食べたい妹。
兄がずっと待ってくれてたことを伝えると、
先に食べちゃえ〜♥︎
と悪い顔して食べちゃう妹。笑

兄妹、それぞれ。

20180420-073621.jpg
2人遊んでくれる時は1番平和♥︎

新学期の不調

20180419-095556.jpg

息子、年長になりクラスが変わり、仲良しの友達とも離れてしまった。

初めて歩いて通う道のり。
最初は張り切って行ってたけど、学校に着くとお腹が痛いと帰ってくる。
3日続いた。

今朝は学校まで同行するパパにおまじないの方法を教えた。
15分くらい門の前でもめたらしいけど、なんとか行ってくれたみたい。

今までは、教室に入る時、お迎えの時、ひかりくーん!と誰やかれやが声をかけてくれてた。
クラスが変わり、みんなが変化に緊張していて今までとは違う。

1番仲良しの友達も教室にいない。

そりゃ、お腹も痛くなるよね。

一緒に頑張ろうね。
母は帰ってくる場所として心ゆったりさせて構えています。

2日目

息子投稿2日目。
私が回復して見送りできたから、さみしそうに抱きついてきた。

やっぱり心細かったんやね。
昨日は頑張ったね。

今日はお弁当の日。
リクエストのミートボール。
前日から仕込んで張り切って作ってたのに。

朝から玉ねぎ入ってるのが嫌とか言われテンション下がる私(´・_・`)

そうなったらしばらく落ち込んで息子の顔見れなかった。。。

パパがフォローしてくれて、いってきますの頃には抱きしめてあげられました。

20180411-130216.jpg

夜中目覚めると目が腫れぶよぶよになっていた。痛い。なにこれ。
このまま見えなくなったらどうしよう。怖い。

見えなくなったら?

目を閉じて考えてみる。

見えなくても色んなものの気配は感じられる。
むしろ大切なこと、自分の内側に静かに潜れる感じがした。

あ、見えなくなっても心は平穏でいられそう。
そう思い、少し落ち着いた。

隣で眠る息子の寝顔に目がいく。
見えなくなる前に、最後に息子の顔を見ておこう。

幸せだな〜と思った。

そんなこんなで眠れず。
朝一で病院へ。

結局、ばい菌が入って化膿してたみたい。薬が効いて大分落ち着いてきた。

目配せをすると痛い。
いかに普段目からの情報に頼っているかが分かった。

極端に言うと、
目からの情報はいらないのかもしれない。

1番大切なことは見えなくても分かるから。
もっと自分の内なる声と対話しよう。
目からの情報ばかりに頼るのはやめよう。

そんなことを思った一件だった。

それにしても産後は思わぬトラブル多し。

20180409-154115.jpg

今日が初登校だった息子。
持ち物、目覚まし準備バッチリ!

朝食もささっと食べられるようサンドウィッチ。
息子が好きな手作り鶏ハムを前々日から仕込んでおいた。

…のに目が痛くて動けないT_T
ばあちゃんに全てを託すことに。

多分息子はこんな事態には慣れてる。。。
いつも心配かけて足引っ張る母でごめんよ。。。頑張れ〜!

プレゼント

庭の椿が満開。

「まま、赤ちゃん生んでくれて、どうも…ありがとうございまぁ〜す!ずいぶんおそくなりましたが、これどうぞぉ〜!」
って息子が10輪もくれた。
笑い嬉涙( ; ; )

頑張ってよかった。。。
思わぬご褒美をもらいました。

20180409-153444.jpg

生きる力

腹痛高熱嘔吐で救急へ。
きっと腸炎やろ〜すぐ帰れるはず、と強い痛みに耐えながらも思ってた。

診察でちょっと悪い可能性があるので検査しますと言われショック。

痛みはかなり強い、そして不安と恐怖。。。

だけど、
どんな痛い治療でも検査でも耐えてやる!
絶対赤ちゃんには、子どもたちには私が必要だし!
すんごい会いたい人との約束だってあるし!
お絵描き教室だって絶対やりたい!早く治して元気になる!!!
と私の心は熱かった。
生きることへの執着がすごかった。

結果、急性小腸炎。
夜中2時。夫に支えられながらなんとか歩く。とにかく帰れてよかった。。。

上2人はじいちゃんばあちゃんに頼み、私と赤ちゃんは実家へ。

母が1日休みをとってくれ、看病と赤ちゃんのお世話をしてくれた。

安静にして2日目。やっと痛みも治まり、赤ちゃんのお世話もできるようになったので家に帰ってこれた。

母とも久しぶりにゆっくり話ができたのでかなり心が癒された。

お葬式で疲れ果ててからの、赤ちゃんの体調不良、風邪うつりながらの夜泣き対応、イベントも続いたりで免疫も下がってたんだろな。。。

だけど、
赤ちゃんが生まれて私は強くなったなぁ。
そして、やりたいことは体調悪くてもどないかしてやりたい!と思うんやね。
それが生きる力なのかな。
やっぱりやりたいことやらなあかんな。

あと、子どもが体調悪いときはすぐ病院!じゃなくて、
抱きしめてさすって温めて
優しい言葉をかけてあげること
1番大切にしたいと思った。

20180327-182429.jpg
ほっぺスリスリを待ってくれてる顔。
あ〜可愛い。。。
ほっぺスリスリして充電して母ちゃん頑張る!

疲れ気味

葬儀参列翌日。
長男は五歳にしてお葬式四回目で人が死ぬことをかなり理解してる。

寝る前は、怖くて眠れないと言うので歌を歌ったり明るくなれるようなお話をしてあげた。

翌朝、
喉とお腹が痛い。熱が上がってきそう。と言われる。
体も心も疲れただろうと幼稚園を休ませた。

昼になり、本人の予告通り熱が上がってきた。
といっても37.5とかで至って元気で体力有り余ってる。。。

母も気疲れ&赤ちゃん抱っこ子どもたちの機嫌とりでくたくた。。。

20180319-173621.jpg

Page Top