blog - 育児日記

息子は偉大

朝から体調最悪。。。
メンタルも落ち、母のテンション急降下。。

早くごはん食べて〜
学校遅れるよ〜

遊んでなかなかごはん食べない息子にイライラ。
娘も甘えて抱っこで食べさせて〜状態。
余裕のなさから、息子への口調がキツくなってしまう。

そんな空気の中でも、息子はマイペースに楽しいことをしてる。

私の言い方があまりにキツいと、
「もう!ママはおばけにしちゃうぞ!」とか
「こんにばこ(息子が空想した箱)に閉じ込めるぞ〜!」とか言われる。。

冷凍庫から、お気に入りの恐竜の氷を取り出す。
「これは、恐竜の卵。これは、ティラノサウルス。トリケラトプス。」
一つ一つ大事そうにお茶に入れる。

娘も欲しいと言い出したので、もう一つ作ってたのを分けてくれた。
優しい言葉と一緒に。

その後、娘がお箸を何度も落とし、お腹が痛い私は拾えなくて、自分で拾って〜と頼む。

娘は拾いたくなくてぐずる。

察した息子が、何度もサッと椅子から降り拾ってくれた。
優しい言葉と一緒に妹に渡す。

2回目から、落としたら「にーちゃん」と頼むふてぶてしさ。。笑

息子のおかげで娘は笑顔に。
優しい空気になった。
息子は偉大だなぁ、と改めて思った。
息子の優しさにいつも救われる。

20170904-131524.jpg
ちょっと寒くなったので、今日の夜ごはんに、息子の好物シチューを作った。
味見が1番美味しい。。。
喜んでくれるといいな。

< リストに戻る

Page Top