育児日記 - 第三子

しずかなクリスマス

ひつじかいは ひつじとねむる
しずかなクリスマス

くつみがきは こいぬとねむる
しずかなクリスマス

百年むかしから 百年みらいまで
千年むかしから 千年みらいまで

遠く空に 星がまたたく
しずかなクリスマス

まっちうりは はだしでねむる
しずかなクリスマス

人魚姫は あぶくにとける
しずかなクリスマス

百のものがたりが百年くりかえす
千のものがたりが千年くりかえす

遠い窓に 明かりが灯る
しずかなクリスマス

「しずかなクリスマス」
詩:新沢としひこ

——————————

娘の園で歌われていた
「静かなクリスマス」
静かな悲しさが漂った、美しい曲です。

ひとりでも多くのいのちが
あたたかいひかりに包まれて
眠れますように。

祈りを込めて。

20171224-154347.jpg

20171224-212309.jpg

< リストに戻る

Page Top