育児日記 - 第三子

満ちる

めぐがお昼寝がすぐ覚めて機嫌最悪。暴れて手に負えず、赤ちゃんを母に頼めたので、めぐを抱っこして散歩に出た。

泣き止み、もっと歩いてと言うので30分くらい抱っこで近所を歩き続けた。
もう一周と言われたので、ベビーカーでと説得。ベビーカーでまた一周してきた。

3歳児を抱っこで長時間。
すごく腰も肩も痛かったけど、まあまあ歩けて、自分の体が戻ってきたのを実感。
単純に、めぐのイヤイヤに付き合えたのが嬉しかった。

戻る頃には、めぐは満ち足りた表情。その後、いつものイヤイヤも、私が声をかけるとまあまあ治まってくれる。
子育ては、こどもの欲しい愛情をきちんとかければかけるほど、返ってくるのがやり甲斐がある所。

真ん中っ子のめぐには、いつも我慢させてるので、解きほぐせた時はなにより嬉しい。

20180709-073701.jpg

< リストに戻る

Page Top