blog - 育児日記

なんとなく

20180914-125342.jpg

五味太郎さんの絵本が好きだ。



….なんとなく。


「行くん!行かんのどっち!早よ!」
みたいな。

白黒つけさせるお母さん多し。

私も余裕がなくなるとそうなってくる。

….なんとなく。

の言葉の奥には
複雑な気持ちや事情が沢山入り混じってる。
一つの言葉になんかできやしないんだ。

こどもは大人が思ってる以上にいろんなことを本能的に感じとってる。
もうそれは、全てを分かってるくらい。

だからこそ
夢の中でいさせてあげたい。

こどもの世界は
なんとなく
でいい。

お母さんも
たまには
なんとなく
で生きれたらいいな。

怒りや恐怖で人の心は動かせない
なにも生み出せない。

その場しのぎでしかなく、その貯金は後から自分にどかっと重く戻ってくる。

そう分かってから
最近、怒るのをやめた。(まだたまに出てくるけど。)

腹が立っても
言葉を飲み込み
一呼吸置く。

朝のバタバタ
急いでいても
まずは手を止めて
抱きしめてあげること。
話を聞いてあげること。

めまぐるしい毎日だからこそ
その方がびっくりするくらいうまく廻る。

五味太郎さんの絵本のように
なんとなく
余白を持って
生きたいな。

< リストに戻る

Page Top