Message

描かされない、評価もされない、全部そのまま受け止めてくれる場所でありたい。
こどもの気持ちに共感して、見守ることを大切に考えます。

こどもたちに思いっきりお絵描きできる環境を。

そして、おとなにも、こどものように無心でお絵かきする楽しさを伝えたい。
大人も子どもも一緒に楽しめるお絵かき教室です。

Gallery

お絵描きが幸せな場所であるように



「ほかのみんなは、もうできてるよ!」
「また黒ばっかり、もっと違う色も使いなよっ」
「汚れるからやめて!」
「もう、はやくして!」

わたしたち親が、ついつい言ってしまう言葉たち。
もちろん、日常で必要な場合もあるかもしれません。

だけど、 絵を描くときだけは 創作するときだけは
ぐっとこらえて 静かに見守ってあげませんか?

自分の世界に、夢中にさせてみませんか?

もしかしたら、お子さんの作品は、
"紙の上"じゃなくて
"パレットの中"や"筆を洗う瓶の中"かもしれない。

ぼーっとして なんにも作ってないように見えても
お友達を見て "自分も作っているつもりになっている"のかもしれない。

そんな時は、
どうかそっと見守ってあげてください。

今日は紙の上で一つの作品が出来上がらなくても
真っ白のまま終わったとしても。

でも、それでいいんです。
次の日か、その次の日...そのうち描きはじめますから。

恥ずかしがりの子は、 はじめての場所で描けなかったりします。
家に帰った途端、 お友達のマネをして描きはじめたりします。
暴れたり、気分が乗らない時は、 お庭で走ったり虫探しをしてきてもいいんです。
お子さんのペース、お子さん自身の世界があります。


その子にとって お絵描きが幸せな場所であるように。
わたしたち大人は 環境を作ってみませんか?


あとりえぺた ただちえこ

Class

不定期 土曜日 10時~11時
開催予定はブログにてUPいたします。

自由に創作

ぺたぺた、こねこね・・・
こどもたちに素材と環境を用意してあげます。

あとは見守るだけ!

大人は静かに見守る。
時に一緒になって無心で創作してもOK!

きょうはどんな作品が出来上がるかな?
こどもたちの自由な発想にはいつも驚かされます。

心を育てるシュタイナー芸術。

●色を体験することの大切さ「ぬらし絵」

赤・黄・青の3色で描くぬらし絵。

同じ赤であっても陰影、光の具合によって全く違うニュアンスを持った赤に見えます。
緑の葉っぱも、影になっている部分と光が当たっている部分とでは全く違う色に見えます。

色は自然の中で常に変化していきます。

ぬらした画用紙の上に絵の具をぽちょんと落とすと
淡く美しい世界が広がっていきます。
こどもは、ただただその美しい光景に見とれています。

自然界の色本来の動きを生かしたぬらし絵。
こどもたちが色と出会う大切な体験です。




ABOUT

あとりえぺた主宰
ただ ちえこ

幼少期から絵を描くのが好きで
小~中学生の頃は授業中もずっと漫画を描いていた。
高校から油絵をはじめる。

大学でビジュアルデザインを学ぶ。
webデザイン会社に就職
その後独立。

2012年に長男を出産後、
こどもと絵を描くことで 本来の絵を描く楽しさを学ぶ。

2014年自宅でお絵かき教室をはじめる。
2017年友人たちと上板町にある小さな平屋の一軒家をシェアして
「自分のままいきる場所La・shi・ku」をはじめる。
La・shi・kuにある「あとりえぺた」にてお絵かき教室を開催。

Contact