2020.10月以降の予定

現在、お問い合わせ頂いた方に個別、もしくは4名までの少人数で開催しています。
本当は何人かいた方が互いに刺激があっていいのですが,感染症が気になるご時世なので,
ご希望をお聞きしています。
お友達と一緒に参加,も可能です。

あとりえぺたは不定期開催の為,月謝という形はとらず当日に参加費(材料費込み)として頂いています。

■参加費(材料費込み):ひとり 2,000円(兄弟参加の場合:2人目以降500円割引)

■日程 10月以降 開催予定
月曜日 10時半~11時半(10時半~スタート お歌→絵本→お絵描き・創作活動→11時半頃終了 )
土曜日 10時~11時

■持ち物
作品持ち帰り袋,着替え,タオル

■注意事項
※保護者が付き添われる際、なるべく静かに見守って頂くようお願いしています。
※汚れてもいい服装でお越しください。

●自由に創作(絵具,工作等)
●蜜ろうクレヨン
●蜜ろう粘土
●トランスパレント
●ぬらし絵…etc

内容はその日の人数,参加者の年齢に合わせて変わります。
もしご希望があればおっしゃってください。

ご参加希望の場合,下記ご回答の上メッセージください。
————————-
〇お子様の名前・月齢・性別
〇保護者の名前
〇参加希望日
〇個別開催or4名までの少人数で開催どちらを希望か
〇連絡先
〇住所
————————-

開催の際は,換気をこまめに行う。
手洗い消毒を行う。
大人はマスク着用等感染症対策をしております。


コロナ渦中で何かと大変な日々ですが,
家の中でもこどもと一緒に楽しく過ごせるようにしたいですね^^

————————
*お申し込み・お問い合わせ*
お問い合わせフォームからお願いします
※一週間経っても返信がない場合、お手数ですがinfo@lechie.comまでメールください。

あとりえぺた 多田千恵子
————————

名称未設定-1

こどもの作品

はやぶさ 7歳息子作
IMG_3453


世界7大タワー 7歳息子と共作
19ED15F7-99B2-491D-AAAB-E07726552C52


ママとわたし 5歳娘作
Documents¥IMG_107

「太陽系」

IMG_7418

息子作。「太陽系」

1年間、図書室で毎日色んな宇宙の本を借りてきて一緒に読んだ。

太陽系の惑星、彗星、衛星、小惑星、銀河、星雲星団…etc

覚えた星たちをたくさん描いた集大成✨



#宇宙好き

#息子のおかげで広がる世界

#アート

「タイトルなし」でOK!

数か月前,息子と行った「やまなみ工房作品展」

これなに?これなに?

しきりにタイトルを聞かれながらまわったんだけど、

「タイトルなし」の作品がたくさんあった。



それで、タイトルなし、でもいいんだ。

と気づいたらしく。

絵を描いてる時に、

「なに描いたん?」と聞いたら、

「タイトルなし!」と堂々と答えてくれる。
IMG_7416

IMG_7417



自分の内なる世界を描く。

彼らしい作品。

#アート

#それがなにかである必要はない

絵具と粘土遊び

絵具を水に溶いて

絵具と紙粘土

「汚れたものと綺麗なもの,どっちが勝つかな!?」
遊びの中で海の水の汚染を表現しているような。

美しい歌

今日は素敵な日だぞ
ほら小鳥の声だ
明るい歌だ
ひゅるりろろろ
ひゅるりろろろ
ぼくたちもさあ
こいぬのように
かけていこう

やあやあ
向こうの道を
誰かが笑ってきたぞ
あはようひかりの中で
握手をしよう




こどもが保育園で覚えた
歌を口ずさんでる。

あまりの美しさに
わたしの中のなにかが
癒され
涙が出てくる。


気になって
検索しても
それらしきものは
載っていないことが多い。


先生の口から
季節毎に
繰り返し
繰り返し
歌われ伝わっていく。


世界の美しさの中で
こどもの心は
育っていく。

IMG_3400

思うがままに。工作。

長女が幼稚園で毎日拾ってくる石ころ。
かなりたまってきたので一緒に工作。

紙粘土。絵の具。
流し場でひたすら水を溜めて遊び。
色水作りに夢中。

884625F2-BFA7-4DFF-8E64-24A022BC9286

B466A2AF-0FBE-47F1-A1C0-46CD7AD68280

358390CA-3354-4C14-9936-002B51DDE909

2時間ひたすら色水作りに夢中!

557B81A0-02AD-435B-AE6F-E6A2F756FC0D
最後は紙コップに満タン入れて、ガムテープでぐるぐる巻きに。

8B54C09A-6DE4-4927-99EA-9DA334B30285

そ、そうくる!?
おもしろいなぁ〜
こどもの発想力にはいつも驚かされます。

2.9アトリエルマタン浅羽さんを講師にWSでした!

70EDFB30-8097-46EA-9FE1-4423D4999D6A

2.9アトリエルマタン浅羽さんを講師にWSでした!

つくるわたしを尊重された体験。

自分を肯定でき心が安定する感覚。

そうして初めて、他者を大切にできるんだろう。

こどもたちにも体験してもらいたい。

#保育園の表現者たち

#アート

#こどもの自由な表現を考える会

 

 

【以下、WSに参加しての感想 記録。】
絵なんか描いてないで

勉強しろ。
大人になると
仕事しろ、家事をしろに代わり。

誰かから言われた言葉は
わたしの中に深く住み着いていました。

今回のwsでは
わたしが創り出す。
みんなもそれぞれつくっていて。

作品が固定されず、困ったら浅羽さんが支えるためのものを色々持ってきてくれた
隣のひとも手伝ってくれた。

わたしの作品の隣に作品を並べたいと
言ってくれた人がいて
その隣にも作品がいくつか並び
繋がっていった。

それは新しい経験でした。

絵を描く時間は大切なものだと
家族や友人に伝えて
自分に言い聞かせても
それを尊重された経験はなかった。

つくるわたしを尊重された体験。
自分を肯定でき心が安定する感覚。

そうして初めて、他者を大切にできるんだろう。

それは、アートやイベントだけの話じゃなく
日常の暮らし、遊びの中でも同じ、繋がっていく。

こどもたちへの声掛けが
変わってきた自分を実感する。

浅羽さん、あさばん、純子さん、みなさん
素晴らしい学びの場をありがとうございました。

あと、今回チラシを作らせて頂いて、
チラシを見て行きたいと思った!と参加者に声をかけてもらったのも嬉しかったです。

コツコツと活動を続けていた中での
仲間との出会い。
今回の参加者さんたちとの繋がりの
余韻にまだ浸っています。

ソライロテーブルさんのランチも芸術的で素晴らしく美味しかったです。

ありがとうございました!

◾️後日談
WS中、作品が出来上がり満足感の中、父からメール。息子が作った作品だとものすごい大作が!!

爆笑!
彼には叶わないなぁ。

帰って息子に私の作品を見せたら
気に入ってくれた。
長い棒に吊るしたものだったので
持ち帰るために分解した、と話した。

翌日、じいちゃんと遊んでいたひかりがやってきて、「ママ!長い棒、じいちゃんからもらってきたよ!これ使いな!」
ってわざわざ私の作品のために持ってきてくれた。

やっぱり息子には叶わないな、と
私の心の奥にあった呪いの言葉みたいなものを
今回のWSと息子が溶かしてくれました。

世界は愛で満ちている。

2/9 atelier le matin浅羽聡美・浅羽雄介さんをお招きしてWS

atelier le matin浅羽聡美・浅羽雄介さんをお招きしてWSを行います!

2020年2月9日(日)10時~15時半
「造形表現を通して見えてくる子どもの姿・わたしの姿。保育者、教師、親・・・
子どもの成長に関わる方と描き・つくり・学び合うワークショップ」

A4たて_表面

A4たて_裏面

—————————————————-
正解も不正解も、良い悪いもなく、保育者、教師、親…としての自分を一旦横に置き、ひたすら、ありのままの自分に向き合う…そうして、実感される“わたし”を通して、あらためて、自分とは別の存在である子どもについて考えてゆきます。
描き、つくることは、子どもであれ大人であれ、ある意味では“自分とは何者なのか”を探究する行いといえます。”今の自分”に立つ造形表現を通して、自分の在り方、子どもへの関わり方を探っていきたいと思います。
大人が子どもの造形表現に関わる際の具体的な知識を含め、大人の在り様を対話的に学び合う一日です。
—————————————————-

2020.2.9 sun
10:00-15:30

*対象*
保育士、幼稚園や学校教諭、こどもの造形活動の講師の方など
子育て中の方も大歓迎です

*定員*
先着30名(最終締め切り2月6日)

*参加費*
5,000円
(ソライロテーブルさんのランチ付)

*託児*
ご希望の方はお問い合わせ下さい

*お申し込み・お問い合わせ*
メッセージorメールにてお問い合わせ下さい
info.kodomotati@gmail.com
①お問い合わせ
②主催者よりお申し込みフォーム、入金のご案内を送信
③期日までにご回答・ご入金
④ご予約完了
となります

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
タイムテーブル
ー9:30〜開場・受付ー
ー10:00〜スタートー
 ・チェックイン
 ・対話的なワーク1 「ゴミ」からつくる

ー12:00〜ランチ・交流会ー
ソライロテーブルさんの美味しい美しいお料理を頂きながら
参加者のみなさんでお話しましょう

 ・作品を見合う
 ・対話的なワーク2
 ・動画視聴など
 ・チェックアウト
ー15:30終了予定ー

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
持ち物
・「不用品」「ゴミ」など普段捨てているもの
(空き箱、プラスチック容器など)
・はさみ
・筆記用具、クレヨン、色鉛筆など
・作品を持ち帰る袋

※汚れても良い服装でお越しください

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

★参考(atelier le matinの実践紹介)★
保育園の「表現者たち」展

https://www.facebook.com/hyougenshatachi/

「成長する絵画」展

https://www.facebook.com/seichousurukaiga/

▪︎主催▪︎
「こどもたちの自由な表現を考える会」

https://www.facebook.com/kodomotati/

 神山純子(1106art&work)
 亀井幸子(徳島県立近代美術館)
 多田千恵子(あとりえぺた)
 山子瑞恵(03 おやこのおへや)

お問い合わせは
info.kodomotati@gmail.com
までお気軽にどうぞ

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

評価されて生きてきた自分を解放する。
不安を感じながら
迷いながら
自分と向き合う時間です。
こどもと過ごす時間、大人が主導になっていませんか。

生徒に絵を指導していると
生徒は先生を越えられない。
大人が枠をつくってしまってはいけない。
教室をする中でそう感じています。
こどもたちが、これから社会に出て求められること。導く力、自分の考えを表明できる力。他者を肯定し協調する力。
それらは自発的な遊び・創造的な表現活動を通して育まれていきます。答えがない中で、自分で感じ、考え、表現されたもの。自分と全く他にふれること。
表現のプロセスを辿ること。主体における経験、表現者としての経験が教育に求められています。

子育て、教育の現場に美術的視点を持ち込む意義。

教育・保育・子育てに疑問や迷いを持ってる方、
共感してくれる仲間に出会え・繋がっていく場にもなればと願っています。

興味ある方是非ご参加ください。

クリスマス準備の手仕事

くりすます

【クリスマス準備の手仕事】
シュタイナーのクリスマスのお話と絵本。
みつろう粘土ステンドグラス作りと
アドヴェントの工作をなにか用意する予定です。

■ 日時11/23(土) 10時~11時
■ 参加費 ひとり1000円
■ 対象 2歳くらい~大人
赤ちゃん連れOK。お母さんが作りたい!も歓迎します♪

※小さな子は付き添いお願いします。
(子ども主体で進められるように、付き添いの大人はなるべく静かに見守ってもらいます。)
小学生以上の子は付添なしでも大丈夫です。

何度でも繰り返しすることで力になる手仕事です。

■定員 8名程度
■持ち物 手拭きタオル。

※汚れてもいい服でお越しください。

■場所 ラシク 上板町七条
上板町役場から徒歩10分。

■駐車場 あり。駐車場から畑を通って歩いてくるので、汚れてもよい靴でお越しください。


★お申し込み★
あとりえぺた 多田
info@lechie.com
※2日経っても返信がない場合
088-694-2497
あとりえぺた申込みとお電話ください。(9時〜18時。)


過去の教室の様子はこちら

http://lechie.com/?cat=20


子どものイベントやお仕事が忙しくて、久しぶりの開催となりました。
楽しみに待って頂いてた方お待たせいたしました。
シュタイナーの美しいクリスマスを少しでも感じて頂く時間になれば幸いです。

Page Top